ペニス増大サプリの効果は本当なのか!?

ペニス増大サプリとは?

増大サプリに対するユーザーの期待する効果は2つあるといえます。1つ目は服用時の増大効果で、増大サプリを服用することで通常よりも強い勃起力と持続力を発生させる効果です。2つ目は増大サプリを服用することで本来のペニスのサイズよりもサイズアップさせる効果です。

 

増大サプリには血流を促す成分と強壮作用と発奮作用が期待できる成分が配合されています。この成分の効果で増大サプリ服用時には、強い勃起力と持続力が発生し有効成分の作用時間の間は強い回復力も期待できます。

 

このような効果は一部の薬品でも認められますが、比較的強い副作用が発生するリスクも孕んでいます。そのために処方箋が必要となる医薬品として扱われますが、増大サプリは処方箋の必要がない栄養補助食品として開発されていますので、強い副作用のリスクが低いと考えれます。

 

また配合される有効成分も、体に悪影響を及ぼすリスクが低い天然由来のものを中心としている点も増大サプリの特徴だと言えます。

 

ペニスのサイズアップも服用時の効果だけではなく、長期間の服用を続けることで平常時のサイズアップが期待できるのも、習慣的に服用することができる増大サプリのメリットだと言えるでしょう。

 

通販で購入するときの注意点は?

 

通販で購入するときの注意点について解説してください。
現在非常に多くの増大サプリが流通していますが、残念ながら効果の薄い粗悪品が多く混じっているのも事実です。効果のないサプリを服用したからと言って健康被害が発生することはないと考えられますが、効果を期待して購入した気持ちは完全に裏切られると言えるでしょう。

 

効果の薄い粗悪品の代表的な特徴は、錠剤を固めるために使用する賦形(ふけい)剤や簡単に服用できるようにするための添加剤が、非常に多く含まれているという点です。本来の使用目的のために適量配合すれば良いはずのこれらの成分が、有効成分の含有量に影響を及ぼすほど配合されているのは粗悪品だと考えられます。

 

賦形剤として用いられる成分
・トレハロース
・デキストリン
・結晶セルロース
・微粒酸化ケイ素
・ステアリン酸カルシウム
・二酸化ケイ素

 

これらの含有量はサプリメントの裏側に記載されている「原材料表記」の部分で確認することができるので、購入の際には慎重に確認する必要があると言えるでしょう。ネット通販と利用する際には、事前に製造元の公式サイトで配合成分を公開しているかを確認します。

 

原材料表記には配合成分量を公開しているものと、非公開のものがあります。また部分的な公開をしている場合もありますので、配合成分全てをしっかりと公開しているメーカーの物が信用できると言うことになります。

 

効果って本当にあるの?

増大サプリ原材料には、血流を促す成分と強壮作用と発奮作用が期待できる成分が配合されています。これらの作用はL-シトルリン、L-アルギニン、トンカットアリ、ロディオラ、カツアーバ、ムイラプアマ、マカなどに期待できることから、既述した7つは増大サプリには欠かせない成分として知られています。

 

ペニスの膨張は血液が集まることで発生します。血流の促進、強壮と発奮はペニスの膨張に欠かすことができない要素なので、服用することでペニスの膨張が望めます。また血流が活発になることで多くの成長促進成分を取り込むことができ、結果として再成長を促す効果にも期待できます。

 

実際にL-シトルリン、L-アルギニンは同時に服用することで高いレベルのペニス増大に期待できるので、勃起力が高まりペニスが反り返るようになったり、硬度が上がることでサイズアップを体感できます。

 

配合成分に期待できる血流の促進、強壮と発奮効果で、服用時の増大効果は大いに期待できます。平常時のサイズアップに関しては、数回服用しただけで驚くほどの効果は残念ながらありえません。しかし服用時に血流が促されることから、服用し続けることで成長ホルモンの影響を受けたペニスが再成長し、長期的な観点からはペニスがサイズアップする増大効果は十分見込めると言えるでしょう。

 

効果がある理由3つ!!

増大サプリに効果が十分な期待できる最も大きな理由として考えられるのが、配合される有効成分の働きだと言えます。既に紹介した増大サプリの有効成分に期待できる効能を詳しく紹介します。

 

L-シトルリン

血流を促す効果が認められることから、ペニスの最大膨張率の向上が期待できる成分です。
血流が改善されることで、肉体の成長に必要な成長ホルモンなどの成分の影響を受けたペニスが再成長することも期待できます。

 

L-アルギニン

L-シトルリンと同様な効能を持ち、L-シトルリンの効能をサポートする働きも確認されています。L-シトルリンと共に服用することでより一層の効能を発揮し、強い勃起力と持続力などのペニス増大効果が期待できます。

 

トンカットアリ

高い滋養強壮作用でエイジングケアに大きく期待できる成分です、勃起時の硬さを高める効果や、ペニスの再成長を促す効果が期待される増大サプリには欠かせない有効成分だと考えられています。

 

ロディオラ、カツアーバ、ムイラプアマ

高い滋養強壮作用が望めるために増大サプリ以外にも、ED改善サプリに含まれることが多い成分です。トンカットアリ同様に、勃起時の硬さを高める効果や、ペニスの再成長を促す効果が期待できます。効果の高さはED改善サプリに含まれることが多いことからも伝わります。

 

マカ

市販されている一般的な精力剤に含まれていることで知名度が高い成分です。滋養強壮作用と発奮作用が期待でき、増大サプリに必要な持続力や回復力に影響すると考えられている成分です。ペニスの勃起力をサポートする成分の効果を維持させるために使用されていると言えるでしょう。

 

非常に魅力的な効能が期待できる有効成分が増大サプリには配合されていることが良く判ります。この理由の次に考えられる増大サプリに効果がある理由はサプリだから飲み続けることができることだと言えます。

 

成分についてまとめ

既に紹介したとおり、増大サプリは服用すればすぐにペニスがサイズアップする魔法の薬ではありません。副作用が少ないサプリメントは長期的な服用が可能となります。上記の増大サプリの有効成分であるシトルリンはペニスの細胞にも働きかける増大効果も期待できます。この有効成分が徐々に肉体改造を行うまで服用し続けることができるからこそ、増大サプリは効果があると考えられます。

 

そして最後に考えられる増大サプリに効果がある理由はフラシーボ効果です。これは偽薬効果と訳されますが、ここでのフラシーボ効果は服用したことが自身に繋がり、精神状態をリラックスさせます。

 

この状態で性的な興奮を受けると適度なアドレナリンが脳内で分泌されます。このアドレナリンは過度に分泌されるとアドレナリン反射と呼ばれる状態が起こり勃起を収縮させてしましますが、適度な分泌は勃起力には不可欠な物質です。

 

服用したことが自信に繋がり、自信がリラックス状態に導く最高のコンディションこそが、強い勃起力と持続力に繋がると言えるでしょう。

 

このような3つの柱で構成される増大サプリの効果は、多重的に肉体に作用するため高い効果が期待できると考えられます。

 

服用する際の注意点は?

増大サプリを服用する際に気を付けるべきことがいくつかありますので、紹介します。

 

増大サプリの効能が現れるのには時間が必要

増大サプリはいわゆる肉体改造サプリの1つです。服用を始めたからといってもすぐに体が変わるわけでは決してありません。一般的に人間の全ての細胞が代謝されるのいは約3ヶ月が必要と言われています。

 

確かに増大サプリの広告などでは即効性を謳うものも目に付きますが、現実的に効果が現れ始めるのには1〜3ヶ月程度の服用期間が必要となります。

 

この時間を待ちきれない気持ちは理解できますが、増大サプリで行うのは肉体改造ですから焦らないで服用を続けることが必要です。

増大サプリには体との相性がある

高い効果が期待される増大サプリですが、実際に服用した結果大きな効果を得られる人と、大きな効果を感じられない人に分かれます。これは増大サプリの有効成分と服用する人の体との相性があることから発生します。

 

上記の増大サプリの効果が見え始める1〜3ヶ月服用を続け、全く効果がみられない場合はサプリメントを変えてみるなどの工夫が必要です。即効性のある魔法の薬ではない増大サプリとは上手に長期間付き合っていく気持ちが必要だと言えるでしょう。

 

効果が秘密について暴露

私は増大サプリを利用して、サイズが大きくなった実績があります!その理由はというとある一つの成分だったのです。その成分とは・・・

更新履歴