バイアグラはペニス増大効果はある?

バイアグラとは

バイアグラとは、製薬会社ファイザーで開発されたED治療薬です。
男性の勃起障害に効果的な働きをする治療薬として、世界中のED治療に用いられています。
1998年に開発されて以来、日本でもED治療薬として活用されるようになりました。
正常な勃起を促し、勃起力を一時的に回復できる即効性の高い治療薬として、多くの人が利用しています。

 

バイアグラの効能

バイアグラの主成分は、シルデナフィルと呼ばれる有効成分です。
男性の勃起障害を引き起こす原因の1つに「酵素」がありますが、シルデナフィルにはこの酵素の働きを抑制する働きがあります。
また正常な勃起に欠かせないのが、陰部周辺のスムーズな血行です。
シルデナフィルには血行促進の働きもあり、陰部周辺の血管に作用し、血管拡張させ血行を促進します。
そのためシルデナフィルは、バイアグラ治療以外にも活用されることのある有効成分として、医療の世界では広く認知されている薬です。

 

正しい服用方法

1日1回25〜50rを服用しますが、正しい用量と用法を守って服用しなければ、バイアグラとしての効果を発揮できず、体内でも有効的に働きません。
その効果をしっかりと発揮させるには、正しい服用が必要不可欠ですが、そのためには服用するタイミングも重要なものとなってきます。
空腹時か性行為の1時間前の服用が、理想的な服用方法です。
同じ空腹時でも食前の空腹時に服用することで効果が高まり、性行為の1時間前に服用すれば、服用から約30分から40分程度で自覚症状を感じ始めることができます。
効果の持続時間は、服用したバイアグラの量によっても多少の差がありますが、およそ3時間から4時間ほど持続し、その後は時間の経過とともに効果が薄れていきます。

 

副作用

バイアグラは即効性も高く、強大な効果を発揮するため、その分副作用を引き起こす可能性も高い薬です。
代表的な症状としてめまいや頭痛、顔の火照りなどがあげられ、服用する人すべての人に発生する可能性のある症状です。
バイアグラを服用する際には、これらの副作用リスクについてもしっかり把握することが大事です。

 

ペニス増大効果について

バイアグラの1番の効能は、男性器の「正常な勃起」を促すことにあります。
即効性があり効果も絶大とされ、強大な力を発揮しますが、あくまでも勃起力を高めるための薬です。
勃起力が強まることにより、ペニスが増大する感覚を覚える人もいますが、バイアグラにペニスを増大させるというはっきりとした効果があるわけではありません。
一時的な勃起力を回復させるまでにとどまり、根本的にペニスの増大を期待できるものではないのが、バイアグラの現状です。
ペニス増大の効果を期待して、バイアグラを服用しても期待通りにならない可能性は高くなります。
また、増大効果を期待して服用量を増やしたりする行為はとても危険です。
副作用も確認されているため、決められた用量以上を服用してしまうと、健康障害を引き起こす可能性もあります。